あなたの身近にいるプロフェッショナル

よくあるご質問

DVDの画質について

地デジ対応のテレビをご利用ですか?

DVDはハイビジョンの規格ではありません。
DVD はアナログ放送時代のSD 画質の規格になります。
弊社でDVD 商品を作る際は、ハイビジョンカメラで撮影・編集をしたものを、SD 画質に縮小して焼き付けています。
ハイビジョン対応テレビで見る場合、テレビの方がDVD よりも解像度が大きいので、再生時には画像を引き伸ばして見る状態になります。

赤白黄のAVケーブルでつないませんか?

テレビと再生デッキを赤白黄のAVケーブルで接続していませんか?
このAVケーブルは、アナログ信号しか送れないので、デジタル対応のテレビで視聴する際にはブルーレイであっても画質が劣化してしまいます。
デジタル対応のテレビでハイビジョン画質で見るためには、デジタル信号に対応しているHDMIケーブルで接続する必要があります。
同じDVD でも鮮明さが向上しますので、接続をしているケーブルをご確認ください。

再生ができない

DVDプレイヤーにブルーレイディスクを挿入していませんか?

DVDプレイヤーではブルーレイディスクを再生することはできません。 ブルーレイ対応プレイヤーでご覧ください。

盤面は汚れや傷は付いていませんか?

ディスクに指紋や埃、傷などが付いている場合、正常に読み込むことができません。
傷をつけないよう、専用のレンズ拭き等でふき取ってから再度ご覧ください。
また、ディスクの印字面をぬれた手で触ると印字のにじみや、再生不良の原因になるおそれがあります。取り扱いにご注意ください。

レンズクリーニングはされていますか?

日々ご使用される際の埃等により、ディスクの認識不良を起こすことがございます。プレーヤーのレンズを専用のクリーナーをご利用の上、クリーニングを行なってください。
※ただし、過度の使用はかえってレンズを傷つける事になりますので、使用方法はクリーナーの取り扱い説明をご参照ください。

レンタルの映画等のディスクは再生できるが、弊社の商品だけが再生できない

レンタルの映画等のディスクはプレスという方法で大量生産しており、ディスクの読み込む為の溝が若干深いのが特徴で、読み込みやすい作りであります。
それに対し、弊社のディスクは1枚1枚レーザーで焼き付けてお作りしております。
そのため、レンタルの映画等のディスクに比べ溝が浅く、機種によっては読み込む力の弱いレンズの場合、大手メーカーの機種であってもディスクの認識不良を起こすことがございます。
また、プレイヤー自体が使用時の振動等により、徐々にピントズレを起こしていき、認識不良を招く場合もございます。
ディスク自体に問題がないかは、別のプレイヤーや対応ドライブを搭載したパソコンでの再生をお試しください。

どのプレイヤーでも再生できない

ディスク自体に問題がある可能性があります。
申し訳ございませんが、弊社まで電話またはメールにてお問合わせください。
初期不良の場合、納品から2週間以内は無償にて交換させていただきます。

不良品・返品等について

不良品・返品等

お手数ですが、納品から2週間以内に電話またはメールにてお問い合わせください。
再生環境などを確認させていただき、初期不良の場合は、新しい商品と交換をさせていただきます。

DVDで注文しましたがブルーレイに変更できますか?

変更は可能です。
お手数ですが、電話またはメールにてお問い合わせください。

ディスクを破損してしまった場合

お客様の過失で破損した場合の追加購入も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

その他

販売を依頼したい場合

お問い合わせフォームからお問い合わせください。

撮影を依頼したい場合

お問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせについて

お電話でのお問い合わせ: 048-681-5115 (月、水、木、金曜の9時~18時まで)
メールでのお問い合わせ: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
またはお問い合わせフォームからお願い致します。